【増えた】オールカントリーとS&P500両方につみたてNISAを1年半(18カ月)続けた結果

スポンサーリンク
※当ページのリンクにはPR/広告が含まれています
tumitatenisa-18month-result生活

投資初心者がつみたてNISAをはじめて約1年半(18カ月)が過ぎました。

邪道と言われるオールカントリー」と「S&P500」両方に投資し続けた結果、どうなったかを紹介します。

この記事はこんな人に向いています

・つみたてNISAをはじめようか悩んでいる
・つみたてNISAの銘柄をどうしようか困っている
オールカントリーS&P500の両方を買うと、どうなるのか知りたい

≫最新の「つみたてNISAを2年やってみた結果」も併せてご覧ください

\口座開設するならポイント還元の多いSBI証券がおすすめ/
スポンサーリンク
プロフィール
この記事を書いた人
りーぬ

月収18万の会社員が30歳で貯金1000万円達成。
ゆるーく節約して、お得な生活を体験ベースでお届けします。
♦ジモティー取引50回以上
♦メルカリ・ラクマ200件達成
♦お得なこと大好き
♦THEずぼら

りーぬをフォローする

どんな内容でつみたてNISAをしてる?

detailed-contents

つみたてNISAの銘柄や購入金額などの基本的な部分を紹介します。

投資してる銘柄

tumitatenisa-18month

オールカントリーとS&P500両方を買った結果という内容ですが、実はつみたてNISAで投資している銘柄は、3種類です。

・eMAXIS Slimバランス(8資産均等型
・eMAXIS Slim米国株式(S&P500
・eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー

この3銘柄に投資しています。

アメリカベースでできるだけ分散したいので、これに決めて買い続けています。

毎月のつみたて金額

tumitatenisa-18month-purchase-price

つみたてNISAをするなら毎月33,333円」とお決まりの額がありますが、3銘柄を購入するならさらに分散させないといけません。

私は画像のように投資先を分けています。

投資先金額
eMAXIS Slimバランス
8資産均等型
9,999円
eMAXIS Slim米国株式
S&P500
13,334円
eMAXIS Slim全世界株式
オール・カントリー
10,000円
投資先の比率

理由としては、S&P500の配分を多めにして、米国ベースで様子をみるためです。

この配分はいつでも変更できるのでご安心ください。

りーぬ
りーぬ

買付日が決定してしまうとその月は変更できないから要注意

\私はこの本で勉強しました/
貯金から投資まで、初心者さん向けのお金の心配事が解決する1冊
\大人気!お金のことがわかる話題の1冊
\3/1-3/5は新生活SALEでお得!/
Amazonで探す
\Paypayで毎日5%還元!/
Yahooショッピングで探す
お金を貯めるだけでなく増やす使う守る稼ぐ力がわかる!
スポンサーリンク

つみたてNISAを1年(12カ月)続けた結果

tumitate-nisa-1-year

まずは、つみたてNISA1年(12カ月)続けた結果です。

1年(12カ月)で暴落を体験

上がったり下がったりを繰り返しながら、ちょうど1年という頃に暴落が来ました。

tumitate-nisa-asset

いつかは来ると構えながらも、マイナス金額が出るとダメージは大きいですね。

マイナス5%で、金額にすると-20,979円。

万を超える損失は正直かなしかったです。

暴落はチャンスの可能性

初めての投資で初めての万を超える損失。

なんとも言えない気持ちになりましたが、暴落はチャンスとも言われています。

ドルコスト平均法だとたくさん購入できるタイミングなので、グッと我慢してみて見ないふり。

りーぬ
りーぬ

今後も絶対に暴落は来るから投資を始めるなら覚悟しておこう

1年で一番底値を体験した瞬間は、別の記事に詳しく載せていますのでご覧ください。

つみたてNISAを1年やってみた結果

\ポイント還元を考えるとSBI証券がおすすめ/
スポンサーリンク

つみたてNISAを1年半(18カ月)続けた結果

result

つみたてNISAを続けて1年半(18カ月)の結果を紹介します。

1年半(18カ月)で最高益を体験

つみたてNISAを続けて1年半(18カ月)。

S&P500オルカン両方購入した結果、プラス78,567円+12%となりました。

tumitatenisa-18month-totalprice

驚異的な数字をたたき出してます。

銀行預金の金利と比較

ブルくん
ブルくん

銀行に同じ額を預けてたらどれくらい違ったんだ?

1年半、銀行に毎月コツコツ33,333円貯金していたとすると、633,327円

そこに金利が0.001%付いたとしても約6円しか増えません。

それがつみたてNISAだと78,000円以上もプラスになっています。
これは嬉しい結果となりました。

りーぬ
りーぬ

1年経ったときは散々だったけど続けててよかった

2024年から新NISAが始まりました。

投資金額や対象銘柄が増え、期間も恒久化するので、始めるなら今がチャンスです。

NISA口座の開設には時間がかかる

証券口座を開設するのは早いですが、さらにNISA口座を開設するには1~2週間程度かかります。
(税務署審査の期間が必要なため)

タイミングが合わなければ2か月後の買付から開始となる場合があるので、早めに証券口座・NISA口座を作っておくことをおすすめします。

\いま口座開設するならSBI証券がおすすめ/

2024年から始まる新NISAについてはこちらから

つみたてNISAを1年半続けたまとめ

blog-summary

つみたてNISAで「オールカントリーS&P500両方に1年半投資した結果」をまとめました。

結果としては+12%利益額は78,567円

銀行に預けるよりもはるかに多いプラスでしたね。

S&P500に全力投資していれば、もっとプラスになったでしょう。
でも私は米国ベースで国を分散させたいのと、債券なども分散させたいため、このような結果となりました。

私は楽天証券で投資をしていますが、今は楽天経済圏の先行きが不安定なので、これからつみたてNISAを始める方へのおススメはSBI証券です。

すぐに始めるのが怖い方は、一度公式ホームページを見てからよく考えて決めるのが良いでしょう。

公式ホームページはこちらから/

みなさんが新NISAをはじめようと思えたり、銘柄選定のお役に立てていれば嬉しいです。

りーぬ
りーぬ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました

タイトルとURLをコピーしました